Follow your heart

ニュージーランドのあれこれ。留学、ワーホリお役立ち情報。自分の「心と直感」を信じて行動したら、NZにたどり着いた。

留学生・ワーホリさん御用達 すぐ欲しい日用品が安く揃うショップ5選

f:id:followyourheartnow:20201022114001j:plain

 

オークランドに到着したら、新生活のためにできるだけ早く買い揃えておきたい生活用品ってありますよね。

 

車があれば、ショッピングモールに行けるし、電車やバスを乗りこなせれば、アウトレットショップにも行けますが、すぐに欲しいから近場で済ませたい。

 

大抵の日用品はスーパーで購入できますが、スーパーでは売ってないものが、すぐに必要になる場合もあります。

 

コンセントのアダプタがないから、充電できない!

ヘアドライヤーはどこで買える?

夏じゃないけど、ビーチサンダル売ってるかな?

安いフライパンやお鍋はどこで買える?

フルーツピッキングでゴム手袋が必要だって。売ってる?

 

こんな疑問がある方に、オークランド中心地(メインストリート:Queen Street)から徒歩圏内の、安くていろいろ揃うお店をまとめてみました。

これが意外に役立ったという体験談も含めながら、紹介します。

 

ウェアハウス(The Warehouse)

ニュージーランド最大級の大型ディスカウント店(約90店舗)で、ウェアハウスという名前の通り「倉庫」っぽい、飾りけのないお店です。取扱いの商品は数十万点と多く、ここで全てが揃うと言っても過言ではありません。

しかし、オークランド街中にあるウェアハウスは、商業ビジネス街のど真ん中ってこともあり、ちょっと小さめな店舗。それでも、留学生やワーホリさんにとっては充分すぎるくらいの品揃えです。

 

家電、キッチン用品、ランドリー用品、健康美容品、衣料品、文房具、寝具など

(郊外の店舗なら、家具、園芸用品、カー用品、ペット用品なども)

 

私がワーホリの時、ニュージーランドで最初に買ったものは、ヘアドライヤーとビーチサンダルでした。

しばらくYHA(ホステル)に滞在していたのですが、ご存知の通りシャワールーム、キッチンなどのコモンスペースは他の旅行者とシェアです。衛生的に裸足は無理だし、朝から寝るまで靴を履いてるのも無理。。。

ビーチサンダルはとっても活躍してくれました。

 

ウェアハウスはここです。

 

ルックシャープストア(Look Sharp Store)

ショーウィンドウに、いつもパーティーグッズやコスチュームのディスプレイが飾られ、イベントがある時は大盛況の雑貨屋さんです。

店に入ると、ドンキホーテなみに壁の上から下までギッシリ陳列されていて、そのごちゃごちゃ感と雑さ!?に圧倒されます。

 

キッチン用品、クリーニング用品、文房具、ラッピングペーパー、NZ土産、クラフト、パーティーグッズなど、あらゆるものが販売されていて、しかも安価です。

 

直ぐに欲しかったのは、コンセントのアダプタとUSB充電ケーブル。

コンセントの差込みの形が日本と違うので、ノートパソコンを充電するためにアダプタが必要でした。

USB充電ケーブルは、うっかり飛行機かカフェかどこかに忘れて紛失していたので、安く買えて助かりました。

 

ここにあります。

 

ファーマーズ(Farmers)

こちらは、ディスカウントストアではなく、ニュージーランドの老舗の百貨店(もどき?)です。

 

ファーマーズには、日本のデパートにもある化粧品、日用品、衣料品なども販売されています。ファーマーズはかなり頻繁にセールを行っていて、しかも割引率が40% 50%なんて時もありますからタイミングがあえばラッキーです。

 

私は、ちゃんとしたヘアアイロンが欲しかったので、ここにたどり着き40%オフで購入できました。

大抵のものは安価なもので不便はありませんでしたが、安物のヘアアイロンは数日で髪が縮れ、ダメージが大きい事に気づかされました。

直接、身体に使うものは、やっぱり名が知れたブランドが安心でした。

 

ここのファーマーズも店舗はかなり小さいです。郊外のショッピングモール内にあるファーマーズは大型なので、品揃えがだんぜん豊富です。

 

百貨店といえば、ワンランク上の高級デパート、スミス・アンド・コーイズも同じストリートにあります。しかしワーホリ中にお世話になることは一度もありませんでした。

 

ファーマーズ、ここにあります。 

 

ダイソー(DAISO)

 

小規模ながら、ここに来れば間違いないという安心感があります。

私たち日本人にとっては、基本の基本、なくてはならない不可欠なものが揃っています。

 

現地の人からも、便利で壊れにくい商品が多いと定評があります。

 

1点 $3.50、3点で $10 で販売されています。他の雑貨屋さんの方がお安い場合もあるので比較して見て下さい。

クオリティーが高いのは間違いないです。

 

ここにあります。 

 

番外編 Kマート( K mart )

すいません、徒歩圏内ではないのですが、個人的にKマートが大好きなので紹介させて下さい。

ウェアハウス同様、あらゆる生活用品を取揃えているディスカウントストアで、お店の中を歩いてみるだけで楽しいですよ。お安いのでワクワクします。私だけかな。。

ワーホリや留学で1年間ニュージーランドに滞在するなら必ずお世話になることがあるでしょう。

 

私は、初めて働いたレストランで黒いTシャツが必須だったので、Kマートで $5 ぐらいで購入しました。

 

シティの中心地から一番近い店舗は、セントルークス( St Lukes )ショッピングセンターにあります。シルビアパークにもあります。

セントルークスはここ。 (バスで約20分)

 

最後に

 いかがでしたか?

 

オークランド中心地で、とりあえず直ぐに買っておきたい日用品が安く揃うお店をまとめてみました。

 

留学やワーホリの期間限定で使用するなら、安価なもので代用できるものがたくさんあります。

 

今回紹介したのは、オークランド中心地から徒歩圏内ですので、小さめの店舗ばかりでした。

 

バジェットがあるし、急がないので色々見てから買い物したいという方は、ショッピングモールに行くといいですよ。

 

NZ最大のショッピングモール(シルビアパーク)へは、ダウンタウンのブリトマート駅から電車で23分、乗り換えなしで行かれます。

 

ウェアハウスやKマートの大型店舗も入っていて品揃え豊富ですし、店舗の数も100以上ありますので、選択の幅がぐぅーんと広がります。

ぜひ足を運んでみて下さい。

 

それでは、また。